食事に気を付ける

足に何らかのコンプレックスを持っているという方は、食生活が乱れている可能性があります。特にむくみやすいという方の場合には、まずは食生活の改善をする事が重要になります。足のむくみの原因として最も大きいのが塩分です。味の濃いラーメンや、スナック菓子などには塩分が豊富に含まれております。野菜が少なく塩分の多い食生活では、栄養バランスが偏るのはもちろんの事、足がむくみやすくなってしまいます。

むくみ塩分を摂りすぎてしまうと、血中のナトリウム濃度が高くなってしまいます。そのため、体内の血中濃度を下げようとして水分を過剰に蓄えようとしてしまうのです。また、塩分の他にもアルコールの摂りすぎや、糖分や身体を冷やす食べ物や飲み物なども足のむくみを誘発してしまいますので摂りすぎには要注意です。

むくみを取るためにはカリウムを多く含んでいる食べ物を食べるのがおすすめです。カリウムは、キュウリやアボカド、バナナ、ワカメなどの海藻類などに豊富に含まれております。一番大事な事は、塩分の濃い物やアルコールを摂りすぎない事ですが、どうしても外食しなければいけない時などはアボカドやキュウリの入ったサラダや、デザートにバナナが使われている物などを選ぶようにすると効果的です。

このように、美脚に効果的な食べ物やストレッチなどについて詳しく掲載しているSNSも最近増えてきています。無料で情報が得られますので是非活用してみると良いでしょう。脚やせの専門エステであるリフィートが発信しているFacebookなどは専門的な知識が豊富に掲載されていますので下半身太りで悩んでいる人は参考にしてみると良いでしょう。


関連記事

  1. 美脚に憧れる女性
  2. 美脚になれるエクササイズ
  3. 美脚ストレッチ

美脚ストレッチ

ストレッチ効果的に美脚になりたいという方は、日常生活にストレッチを取り入れることをおすすめします。ストレッチを行う事で、日々の疲れを溜めこまない効果が期待できますし、足の可動域が広がりますので、筋トレなどのエクササイズの効果を高める事もできます。ストレッチは、身体が固くても少しずつ効果がでますし、体重や運動神経などにも関係ありませんので、どなたでも効果が期待できますのでおすすめなのです。

色々なストレッチがありますが、特におすすめなのが筋肉の疲労を取り除いてくれるハードルストレッチです。ハードルストレッチは、片方の足を前方に伸ばし、もう片方の足はハードルを跳んでいるように折り曲げる形で行うストレッチです。太ももの表側と合わせて裏側を同時に伸ばす事ができますので、短い時間でもしっかりとストレッチの効果が期待できます。

むくみが多い方には、アキレス腱を伸ばすストレッチがおすすめです。このストレッチは、ふくらはぎとアキレス腱を伸ばすストレッチで、立った状態で、片方の足を前に出し膝を曲げます。もう片方の足は前方に引っ張られふくらはぎやアキレス腱を効果的に伸ばす事ができます。むくみだけでなく冷え性の改善効果も期待できますのでかなりおすすめです。


関連記事

  1. 美脚に憧れる女性
  2. 美脚になれるエクササイズ
  3. 食事に気を付ける

美脚になれるエクササイズ

スクワット美脚になるためには、エクササイズが必要になります。簡単なエクササイズでも十分に効果がありますので、先ずは続ける事を意識して始めてみましょう。美脚に効果のあるエクササイズといえば、やはりスクワットが有名です。スクワットは、太もも全体の引き締め効果が期待できます。太ももは、足の中でも特に筋肉の量が多い部位ですので鍛えると効果が出やすくなっております。スクワットよりも効果的に太ももを鍛えたいのであれば、ランジがおすすめです。片方の足に体重を効果的にかける事ができますので負荷もアップして筋トレ効果が高くなります。

ふくらはぎが太いという方は、スクワットと並行してカーフレイズなどにチャレンジするのがおすすめになります。筋肉量の少ない女性の方は、初めてカーフレイズを行うとフラフラしてしまい倒れてしまう事も考えられますので、最初は壁や机、いすなどに手を置いてバランスを保ちながら行うようにしましょう。

海外などでは30daysスクワットチャレンジといって、あらかじめ30日のスクワットの回数が決められているエクササイズなどもあります。スマートフォンのアプリなどにもありますので、気軽に始める事ができ、しっかりと続ける事ができますので美脚になりたい方におすすめです。


関連記事

  1. 美脚に憧れる女性
  2. 美脚ストレッチ
  3. 食事に気を付ける

 

美脚に憧れる女性

悩み女性で美脚に憧れる人は少なくありません。男性と比べて足を出す機会が多い女性は、スラッとした美脚を手に入れるために様々な努力をしています。一般的な女性が美脚だと思う条件は、足を正面から見た際に、両方の太もも、両膝、ふくらはぎ、足首の4箇所がくっついていて、それ以外の部分には隙間があるような足のラインが美脚といわれております。

しかし足首にくびれがないのでスカートなど足を出すファッションに自信がない人や、上着は9号サイズとほっそりしているのに、スカートのサイズは11号とかなり上半身と下半身でサイズの差があるという人もいるでしょう。太ももだけが他の部位よりもふとかったり、ふくらはぎにお肉が付いていてブーツが入らなかったりなど足に何らかのコンプレックスをかかえております。

特に仕事で長時間同じ態勢で座り作業をしている方などは深刻です。人間の体内にある細いリンパ管は、人体に不必要な過剰な水分であったり老廃物を外に出す役割があるのですが、オフィス作業などで長時間座った姿勢を続けて居たり、ストッキングなど脚を締め付けるような服装をしていると、このリンパ管の流れが阻害されてしまい余分な水分や老廃物が排出され下半身太りになってしまいます。そのため多くの方が足にコンプレックスを持っているのです。こちらでは、美脚になりたいけどなれない女性の為におすすめの美脚になる方法をご紹介します。今年こそ足を出すファッションにチャレンジしたいという方は、ぜひ参考にしてみましょう。


関連記事

  1. 美脚になれるエクササイズ
  2. 美脚ストレッチ
  3. 食事に気を付ける